« 伏見・佐竹邸跡をみずに明治維新史学会へ | トップページ | 仮面ライダー・ザ・ネクスト、に残念がる »

2007.11.13

お龍と龍馬の近代史、連載開始

11/12(月)午前中はれのちくもり、午後あめ

 大谷大学、学園祭のため休講。

 ゆえに事務所で今週の京都検定日めくりドリルの問題をねる。
 今週のテーマも先週にひきつづき「世界遺産」だ。
 醍醐寺、仁和寺、平等院、宇治上神社をとりあげる。
 先週ついに400問を突破した。
 みなさまのご愛顧のおかげです。ありがたいと存じております。

 午後からは佛教大学へ出講。
 また惣構(そうがまえ)論。

 帰宅してまたドリルに立ち向かい、終了後は事務処理をおこなう。

 夕方、京都龍馬会のA尾さんからメールがきた。
 京都龍馬会の機関紙今号がすりあがった由。

 今回から僕が連載をはじめた。
「お龍と龍馬の近代史」というタイトル。
 ぜひこちらもご愛顧いただきたい。
 
 夜、木屋町のRに引き取りにいく。

 去る8/31に実施した、「くずし字入門」の池田屋事件舞台地巡検のビデオをみせてもらう。

 自分のしゃべりを審査する。
 「あー、うー、えー」は意識して使わないようにしている。
 それはまあ、できているのだが、それでもまだまだ不充分だ。 

|

« 伏見・佐竹邸跡をみずに明治維新史学会へ | トップページ | 仮面ライダー・ザ・ネクスト、に残念がる »