« 祝日なのに大学講義はある | トップページ | 京都観光ガイド養成講座に出講する »

2007.10.11

また晴れた!方広寺旧境内巡検

10/10(水)
 昨夜、本日の午前中、雨のふる可能性は50パーセントだった。

 あれ、これなら雨がふることはまちがいない。

 9時から、京都女子大学の大仏方広寺旧境内の巡検を予定している。
 困ったことだ。

 晴男を自任するわたし。
 今年に入ってから傘をさして巡検したのは1回だけ。
 残りの数十回、すべて晴れ。
 たまに小雨か小雪があるが傘をさすほどでもないものばかり。それも巡検中にやむ。
 今回はダメだと思った。

 本年2度目の雨か。

 が、今朝おきてびっくり。
 晴れている。
 なんと。

 あついぐらいだった。
 ここまでくると偶然とはいいきれない(偶然だけど)。
 
 傘をささず、33人の参加者と大仏方広寺旧境内の四至(東西南北)をまわった。
 意外なところに石垣が生きていることを感じてもらった。

 2か所ゲリラ的なことがあったが、それも貴重な思い出になるでしょう。

 年配の受講生とはちがい、無反応が多い最近の若い大学生。
 でも本学の受講生はありがたいぐらいいい反応。いっぱい笑ってもえらた。
 ほーとか、ええーとか、みなさん聴き上手だ。

 終了のさい、一斉に「ありがとうございます」といわれた。

 最近ほとんど記憶にない。気持ちがよかった。
 こちらも案内して楽しかったです。
 ありがとうございました。

 また来週会いましょう。
 今度は教室です。

|

« 祝日なのに大学講義はある | トップページ | 京都観光ガイド養成講座に出講する »