« 上七軒アルバイト、急募 | トップページ | 鎌倉から投票のため帰ってきた »

2007.07.27

龍馬研究などの精鋭さんと歓談する

7/26(木)はれ
 京都新聞文化センターに出講。
 「御土居堀」の豊臣期復元のはなしをする。

 が、最近珍しい絵図をみつけた。
 そのはなしを「本邦初公開」したので、大幅に時間をくってしまった。
 したかったこと、多く次回にまわってしまった。

 終了後、同センターの別のお仕事の打ち合わせ。
 担当Y田さんからおいしいコーヒーをいただく。
 同センターのコーヒー講座のコーヒーだそうで、豆までいただく。

 夕方、先斗町のお店へ。
 東京から歴史作家のK野作人先生、T京龍馬会のM川真理子さんのご一行が上洛。
 明日、京都国立博物館で寄託史料の特別閲覧をされる。
 僕もご一緒させていただく予定。

 その前夜懇親会が行われた。
 明日お世話になる、京都国立博物館のM川禎一先生もご参加。
 鴨川の床で中華料理をいただいた。

 濃厚なメンバーできわめて楽しくすごす。

 2次会は木屋町蛸薬師上ルの「龍馬」。
 京都龍馬会の本部でもある。
 
 店主の「龍馬さんとおりょうさん」もくわわり大騒ぎ。

 K野先生の豊臣期史料の博識ぶりに下をまく。
 豊臣期研究の一旦をになっているものとして、大層はずかしかった。
 
 明日の「本番」を前に早く帰らないといけないのに、遅くまでいる。

|

« 上七軒アルバイト、急募 | トップページ | 鎌倉から投票のため帰ってきた »