« 寺田屋でおもしろいものをみつけた | トップページ | 聚楽城南外堀跡に碑が建った »

2007.05.21

平安京以上に寺田屋を論ずる

5/20(日)くもり一時あめ
 嵯峨野学芸倶楽部に出講。

 「平安京遷都」を講ずることになっていたが、この講座はちょっと特殊。
 僕が好きにしていいので、最近執着している寺田屋問題のはなしをして、そのあと長岡京を発見した中山修一さんのはなしと、本題をする。

 終了後、北野地域の史料を読む会がある。そのためとどまる。
 メンバーの1歳未満のお子さんを思いっきりからかう。楽しいこと、このうえない。

 中世、酒麹の権利をめぐって北野地域(西京)は東京と争う。
 その史料をよむ。

 今回はいままでで参加者1番少なかった。
 そういえば、僕をこの会に誘ったU氏は来られたことないなぁ。
 忙しいらしい。
 さみしいなぁ(U氏攻撃)。

|

« 寺田屋でおもしろいものをみつけた | トップページ | 聚楽城南外堀跡に碑が建った »