« 飛鳥をあるく | トップページ | ショックな日 »

2006.11.03

元禄6年の洛中人口を読む

11/2(木)はれ
Zinko

 朝から「くずし字入門」に出講。
 今日から部屋の広さが2倍になりました。
 これまで受講のみなさんには窮屈な思いをさせました。
 これからは大丈夫です(たぶん)。

 「洛中家数、人数」を読む。
 江戸中期、元禄6年(1693)の人口調査です。
 総数32万703人でした。

 次回は伏見の人口を読みます。

 原稿、今夕最終締め切りというのが急にやってきて、てんてこまい。
 午後からの予定、すべてキャンセル。
 どうにか間に合う。

 たいへん、たいへん。

|

« 飛鳥をあるく | トップページ | ショックな日 »