« 山科の子どもに歴史をかたる | トップページ | 山内一豊の妻は京都のどこに住んだか »

2006.08.03

早寝、早起きの生活中

8/2(水)はれ
 最近、早寝早起きがつづいています。
 健康的だなぁ。

 朝5時すぎに起きて、「京都の江戸時代をあるく」第6話を執筆。
 3時間で完成、メール送信する。

 午前10時30分、朝日カルチャーの下見2回目。
 勝龍寺城跡、神足神社へ。

 午後から某所でまた執筆。
 第7話の執筆開始。
 週1連載は大変だわ。

 夜は友人においしい夕食をごちそうになる。

|

« 山科の子どもに歴史をかたる | トップページ | 山内一豊の妻は京都のどこに住んだか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。