« 朝日新聞で「江戸時代の京都が大事」という | トップページ | 聚楽第跡碑の位置が変わる »

2006.04.21

京都検定、日めくりドリル、1ヵ月たった

4/20(木)はれ
 京都新聞夕刊(月-金)の「京都検定 日めくりドリル」、連載を開始して1ヶ月がたちました。
 22回も進みました。
 わりと好評のようで、読者から「初回からのコピーが欲しい」などの反応があるそうです。

 午後から名古屋の中日文化センターで、「日本の城と城下町」という講座開始。
 本日は「長浜城と城下町」。
 秀吉と一豊の都市支配や政権論のおはなしをする。

 おわってからは、担当のOさんと、京都へのバスツアーの打ち合わせ。
 龍馬など幕末史のめずらしい史蹟めぐりを行う予定。
 乞うご期待。

 今週も2度、名古屋を往復。
 もったいないことだ。

|

« 朝日新聞で「江戸時代の京都が大事」という | トップページ | 聚楽第跡碑の位置が変わる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。