« 映画「プライドと偏見」を見ました | トップページ | 坂本龍馬が立ち入った京都の建造物 »

2006.02.17

駿府城と城下町を語る

2/17(木)くもりのち雨のちくもり
 あたたかい日。
 このまま春になってほしい。無理か。

 名古屋の栄中日文化センター「古地図」講座の日。
 
 出発直前、某所より予期せぬ「大きな」仕事の打診あり。
 「さて、いかがするか。」
 具体的なことは、近日打ち合わせすることにする。

 「古地図」、駿府城と城下町の話しをする。
 「富士見」のこと、「惣堤」のこと、「寺町」のこと、「安倍川餅」のことなど、語る。
 
 次回は最終回。
 広島城と城下町です。

|

« 映画「プライドと偏見」を見ました | トップページ | 坂本龍馬が立ち入った京都の建造物 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。