« 陳腐な「大河」―恋愛結婚への疑問 | トップページ | A知教育大学生の京都巡検に同行 »

2006.01.31

天皇家は2600年も続いていない

 昨日のTVタックル(テレビ朝日)の女性・女系天皇の議論を聴く。
 
 僕は「究極の選択」みたいな議論に関わる気はない。
 だからお前はどう思うとかと聞かれても答えない。

 でもいいたいことがある。
 出演の政治家やコラムニストが「天皇家は2600年つづいてきた」という発言です。

 「古事記」「日本書紀」に出てくる、神武天皇の即位以来といっているわけです。
 ばかいったらいかん。

 2600年前は縄文時代です。
 そんなとき「天皇」(大王でもいいです)はこの世にいません。

 2600年以来の天皇家というのは、「古事記」「日本書紀」の創作です。
 
 戦後の歴史教育のなかでも、古代史は比較的事実を客観的に伝えてきた分野です。
 その成果を無視するのですか。

 無視するなら、ほかも無視してください。
 都合の良い選択はやめてください。

 卑弥呼が活躍した弥生時代、西暦240年頃以前に「天皇」(大王)はいないのです。
 
 せめて天皇制は1700年つづいているのだ、といってください。
 この知識を前提にしない論客の話しは聴けません。
 他にも都合の良いウソ、事実誤認があるだろうと思え、こわくて聴聞の対象になりえません。

 天皇の地位をねらったのは「道鏡」だけだ、小泉純一郎は平成の道鏡だ、なんて発言があったと思います。
 室町時代の足利義満の「皇位簒奪」をご存じないのです。
  (今谷明氏『室町の王権』中公新書を参照のこと)

 そんな無知識の方が、娯楽政治番組とはいえ、コメンテーターとして発言しているのです。
 「こわい」と思って当然でしょう。

|

« 陳腐な「大河」―恋愛結婚への疑問 | トップページ | A知教育大学生の京都巡検に同行 »

コメント

ししまいさん
 はじめまして。
 コメントありがとうございます。
 お役に立てたら幸いです。

投稿: 中村武生 | 2006.02.01 10:07

失礼しました。先生の記事の中に既に1700年というのがありましたね。

投稿: ししまい | 2006.01.31 18:32

中村先生、はじめましてこんにちは。ブログランキングから飛んで参りました。
私は歴史についてはあまり詳しくありませんが、この皇位継承問題についてのいろいろな人の発言を聞いていますと、2665年説を採る場合、本当は「神話上では2600年」というような言い方をするはずなのですが、最近は「神話上」を割愛する傾向があるようです。それは悪意ではなく、言い慣れてきたからだと思っています。気をつけて言う場合には「神話上2600年、史実上1700年(だったかな?)」という言い方をするようです。TVタックルのような番組の場合はきちんと「神話上」を付けて言うべきだったと思います。

※なぜ2600年が出てくるかというと、男系継承の説明をする場合、「父方をたどると(神話上の)神武天皇につながる」という説明の仕方をするためのようです。

義満の皇位簒奪の話は知りませんでした。勉強になりました。


ついでなのですが、一つ下のエントリについて、私も陳腐だと思います。実際、ネット上では評判がよろしくありません。そもそも、時代劇のくせに、声量が少ない俳優、馬の乗り方がなってない俳優(前傾姿勢で乗れない)ばかりでウンザリします。今年の大河は個人的に少し期待していただけに、残念です。もういっそのこと昔の大河を再放送すればいいのにと思います。役所広司の信長は迫力がありました。

投稿: ししまい | 2006.01.31 18:27

この記事へのコメントは終了しました。

« 陳腐な「大河」―恋愛結婚への疑問 | トップページ | A知教育大学生の京都巡検に同行 »