« 幕末絵師冷泉為恭の最期地を歩く | トップページ | 京都大雪なり »

2005.12.21

卒業論文提出打ち上げに参加

12/20(火)はれ
 
 本日は佛教大学学部卒業論文、修士論文提出日。
 歴史地理学、渡邊秀一先生の研究室の打ち上げ飲み会に誘われる。
 この研究室に卒論を提出した学生を過去に教えているので、喜んで参加する。

 自身の卒論・修論提出した日のことを思い出す。

 卒論は胸張って出しました。
 でも大学院で専攻を改めたので、卒論の内容はながく活字になりませんでした。
 近年ようやくまとめ出し、その最も中身のつまったものは数日前ようやく某所に提出したところです。
 卒論提出から15年もたってしまいました。
 
 修論は提出大変でした。
 一時は提出をあきらめましたが、当時の恩師の励ましや友人たちの協力もえて、なんとか提出できました。

 なんてことを、毎年12/19・20が来ると考えます。
 ともあれ提出した諸君、ご苦労様。おめでとう。

|

« 幕末絵師冷泉為恭の最期地を歩く | トップページ | 京都大雪なり »

コメント

Hさん、無事卒論提出おめでとう。
頑張ったのですね。
 今度あったら喫茶部で乾杯しましょうか。

投稿: 中村武生 | 2005.12.21 09:39

 無事に、卒論を12/19に提出できました!!
ここまでの道程が長くて最初は『ほんまに出来るんかなぁー・・・』と思ってましたが、
ちゃんとできて良かったです☆

投稿: 元受講生のHです | 2005.12.21 09:32

この記事へのコメントは終了しました。

« 幕末絵師冷泉為恭の最期地を歩く | トップページ | 京都大雪なり »