« 立命館大学へ行き文化財保護を語る | トップページ | 未知の三宅碑を宇治で発見! »

2005.11.04

広隆寺で未知の三宅碑確認

11/3(木)あめのちはれ

05110325

 本日は戦前の「明治節」。明治天皇の誕生日です。
 いまは文化の日です。戦前以来、この日に文化勲章の授賞式があったから。
 これに反対しているのか、他にも理由があるのか、京都市のR命館大学は本日講義があります。

 さて本日は右京区太秦の広隆寺へ行きました。
 目的は桂宮院です。

05110305

 ここにどうやら未知の「三宅碑」があるのではないか。
 ずっと気になっていました。
 ただ桂宮院は期間限定公開で、10月、11月などの日・祝しか入れません。

 今日は該当日なので訪問しました。
 200円です。

 広隆寺にはすでに2基を確認しています。
 1基が桂宮院碑です。
 桂宮院へ行く途中、参道入り口に「左 桂宮院」とあります。

 しかし「三宅日記」によると、桂宮院には2基建てたようです。
 どこにあるのだろう。
 しばらく分りませんでした。
 桂宮院を参拝したこと、ありませんでしたし。

05110302

 広隆寺が発行した書物に、桂宮院の写真が載っていました。
 すると桂宮院を囲む築地・門の前に「桂宮院」と刻んだ碑があります。

 これが未確認の桂宮院の三宅碑ではないか。
 
 やっと今日接触できました。
 どきどきです。

05110304

 裏面を見て、ばっちり。
 あたりです。
 三宅碑です。
 すばらしい。

 さっそく碑銘の筆写、撮影、測量をいたします。
 
 多くのお客が桂宮院を参拝に来ます。
 建物には近づけません。
 門から遠望します。
 「ええーっ、これで200円?」
 悪態をついて帰っていかれます。

 僕は三宅碑確認の目的を果たせたので、何も思いませんが、広隆寺に特別思い入れのない人はそうなのでしょう。 

|

« 立命館大学へ行き文化財保護を語る | トップページ | 未知の三宅碑を宇治で発見! »

コメント

Kさん こんにちは。
 ご祝辞ありがとうございます。
 宇治・木幡でも未知碑を見つけましたよ。
 本ブログ11/5条をご覧ください。
 4位とはびっくりです。
 昨日の京都新聞の夕刊にも広告が載っていました。もう4回も広告が載ったようです。

投稿: 中村武生 | 2005.11.05 02:00

shimizuさん
 こんにちは。
 200円というのは桂宮院のみの拝観料です。おっしゃっておられるのは宝物館の拝観料ではないでしょうか。

投稿: 中村武生 | 2005.11.05 01:57

桂宮院の碑、ありましたか!公開時にしか確認できないから、グットタイミングでしたね。お疲れさまでした。さて、頂いた10冊、すでに売り切れましたよ☆情報によると洛西エミナース本屋さんでは、売上No4位だったそうです。その後はいかがでしょうか。

投稿: Kさん | 2005.11.05 00:06

広隆寺は世界遺産ではありませんが、京都で一番古い建物があるとか、うんちく聞いていたので期待して行った記憶があります。
200円でしたっけ?
600円くらい取られた気がしましたが、忘れました。
駐車場がタダになったので割安感を覚えてます。
近くに夫婦でやってる洋食屋さんでいい店があります。

投稿: shimzu | 2005.11.04 23:59

京都検定ブログ人さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
 弥勒菩薩像拝観を目的にきた人、何となく来た人には、遠望するだけの桂院宮に何の価値も感じないのでしょう。
 ただどうして桂院宮を通常公開しないのか、200円取るのかはあまり理解できません。他の建物はすべて無料で常時公開なのに。宝物館(有料)とセットで常時公開すればよいと思います。

投稿: 中村武生 | 2005.11.04 01:41

こんにちは。「ええーっ、これで200円?」がおもしろかったです。猫に小判なんですかねー。豚に・・・。200円なら安いと思いますが。
うーん知識を持って寺院を見るのとそうでないのとでは、すごく感じ方に差がでますね。うーん、私も勉強せねば・・。では失礼します。

投稿: 京都検定ブログ人 | 2005.11.04 01:28

この記事へのコメントは終了しました。

« 立命館大学へ行き文化財保護を語る | トップページ | 未知の三宅碑を宇治で発見! »