« 総合資料館でにぎやかに | トップページ | 京都府立総合資料館での講演 »

2005.09.23

カッパ研究会に参加

『御土居堀ものがたり』刊行3日前

9/21(水)はれ
つづき

 JR京都駅に到着。

 駅前の講演会施設に行く。
 近々に「御土居堀を考える講座」を開くので、その使用料を支払うためです。

 つづいてJR東海の事務所へ。
 2人のKさんと、今週末行われる「石碑のまち 八幡」の打ち合わせをする。

 午後6時終了。
 ひきつつぎ北上。

 僕も関係しているカッパ研究会の特別講座に参加するため。
 
 「カッパ」の研究会ではありません。
 京都の水の研究会です。
 「水フォーラム」の年に生まれました。

k0921

 夕食をいただきながら、お話しをうかがいます。

 今回の講師は「弘法水」の研究をされてこられたK先生(自然地理学)です。
 有意義でした。

 終了後、終電の無くなられたメンバー某さん(男性)が拙宅にお越しになる。
 朝3時すぎまで談笑。

 僕はお昼から仕事だからよいのですが、某さんは朝8時30分からお勤めです。
 さあ起きられるでしょうか。

|

« 総合資料館でにぎやかに | トップページ | 京都府立総合資料館での講演 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。