2024.04.16

最近の中村武生の講座・巡検など

 

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

〔巡検〕(現地見学)

★帰って来た「『都名所図会』をあるく」

第3回 寺之内など

日時:2024年5月20日(月)午後2時~(2時間ていど)

参加費:2,000円(資料代込み)

集合場所:京都市営地下鉄「鞍馬口」駅改札口

定員:とくになし

悪天候は中止

予約不要(集合場所で参加費をお支払いください)

原則毎週月曜日、同じ時刻。ただし集合場所はその都度変わります

主催:中村武生歴史地理研究室 お問い合わせはtasuki★dream.nifty.jpまで。★の部分を@に変更してください。

 

オンライン講座

★「土方歳三伝を試みる」

第9回「大坂力士とのケンカー文久3年(1863)6月」

2024年5月18日(土)午後2時~4時ごろ

レジュメをメールでお送りします。

 終了後、動画を1ヵ月 視聴できます。

 2,000円(資料付)

 ご希望はメールで。

中村武生歴史地理研究室(メールtasuki★dream.nifty.jp)まで。★の部分を@に変更してください。

 

 

メルマガ。連載「幕末政治と新選組」

182 回「古高俊太郎が供述した肥後浪士は誰か

を配信しました。

 現在、元治元年(1864)6月、池田屋事件です。
 週イチ配信で月額2,000円です。ご希望の方はダイレクトメールでお申し出ください。中村武生歴史地理研究室(メールtasuki★dream.nifty.jp)まで。★の部分を@に変更してください。 

 

★池田屋事件関係史料を読む

 

 第17回「肥後細川家関係史料その5

 2024年4月27日(土)午後2時~4時ごろ

レジュメをメールでお送りします。

 終了後、動画を1ヵ月 視聴できます。

 要予約(メールで)。

 参加費:,000円(事前お振り込みです)

予約は中村武生歴史地理研究室(メールtasuki★dream.nifty.jp)まで。★の部分を@に変更してください。

 

★史料講読『七年史』-幕末会津松平家の歴史を通読する

 『京都守護職始末』とならぶ幕末会津松平家の通史『七年史』(北原雅長、1904年)を最初から最後まで読み通す計画です。ときどき解説などコメントをしますが、基本は『七年史』を通読するのがねらいです。退屈かもしれませんが、重要な試みと存じます。ご関心ある方、どうぞご参加ください。

 第30回 文久3年(1863)6月~(仮)

2024年5月5日(日)午後2時~4時ごろ

レジュメをメールでお送りします。

 終了後、動画を1ヵ月 視聴できます。

 要予約(メールで)。

 参加費:,000円(事前お振り込みです)

予約は中村武生歴史地理研究室(メールtasuki★dream.nifty.jp)まで。★の部分を@に変更してください。

 

アイリス京都主催の以下の講座・巡検をご案内いたします。

 

オンライン講座 日本史講義「日本の歴史と天皇・公家・武家」  

 連続型・各回募集。14時間ですが、論理性のある豊かな内容のお話は大変楽しく、時間もあっという間に過ぎると好評です。➡〈注意〉オンラインに移行しましたので、現在は2時間30分講座です。



第56回:2024年2月23日(金・祝) … 霊元上皇・東山天皇、徳川綱吉の時代
(元禄期など、1700年ごろ)

第57回:2024年3月15日(金・祝) … 上記のつづき。
・前回(+その前の各回)の詳細なレジュメをアイリスサイトから読めます
(但
しこれはアイリス京都作成)。アイリス京都 
  ・PC以外でも、タブレットやスマホでも視聴可。PCの場合、招待URLをクリック
するだけ。
  ・リアルタイムで視聴する人は、終了後に質問ができます。

  ・放映の後、1週間見逃し配信つき(何度でも視聴可能 …これがとても役に立
ちます!)
  ・資料は、ファイル(メール)でお届けします。ファックスで送付も可。

  ・申込は前日正午まで。

  ・視聴は、ご本人とご家族のみとさせていただきます。

  【参加費】 各回2000円(事前振込、振込先は申し込まれた方にお伝えします)

  【申込】  次の事項を明記の上、申込下さい。 申込先→ 

kimiko.nakatsuka@gmail.com 或いは090-6203-4380(中塚)

  1. 名前   

  2. 動画の送り先のメールアドレス
  3. 資料は同じ送り先でよいか?
(ファックスも可。メールを優先し
て下さるようお願いします)

冬季スペシャル 近代史講座 
   明治維新を学びます。徳川時代から大きく進路を変えた日本。どうやって今の
日本が築かれたのでしょうか。
   この先、近代史講座として続けたいと思いま
すので、どうぞご支援を。
   14~16:30(2時間半) オンライン講座 見逃し配信2週間つき

      参加費各回2000円(申し込まれた方に振込先をお知らせします)
   1877年(明治4)からです。これまでの詳細なレジュメが下記のサイトから読めます(文責:アイリス京都)。    (幕末維新講座として続けてきましたが、今回からは近代史講座として出発します。)
第8回:2024年1月13日(土)
第9回:本年2月4日(日) 立憲政友会誕生のころ―1900年(明治33) 
   アイリス京都   

中村武生のくずし字初級会-毎週読もう
非常事態にあわせて《通信講座》に移行しました。

※実際にくずし字を読む演習です。明治維新期の史料を読みます。

 現在は会津家臣本多四郎の在京日記「世話集聞記」2(文久3年<1863>6月)を読んでいます。

 本多四郎は、会津家公用人小野権之丞の弟です。

要るもの:鉛筆、けしごむ、原稿用紙、『くずし字用例辞典』(東京堂出版)など。

週イチ。

月額8,000円(原則5週目は休講、祝祭日も同様)。月の途中からの参加も可能です。

参加資格:中村武生と知り合いであること

対象は、初心者です。 

 予約は中村武生歴史地理研究室(メールtasuki★dream.nifty.jp)まで。★の部分を@に変更してください。

|

2024.04.09

今夜の知恵泉に出演します。ただしロケ収録

 今夜のNHKEテレ「知恵泉」にロケ収録したもので出演します。

 豊臣公儀の京都改造について京都市内3ヵ所で撮影しました。北区大宮土居町(惣構土居堀(御土居))、同区寺町通鞍馬口下ル(寺町)、中京区醒ヶ井通四条上ル(長方形街区(短冊型地割、天正地割))です。予告によれば長方形街区は取り上げられるようです。

|

2024.03.23

奈良県橿原市で天誅組講座をいたします

Image

|

2024.02.27

【講演】幕末政治史と藤井竹外―政治参加の忌避(中村武生)

中村武生「幕末政治史と藤井竹外―政治参加の忌避」/300円/

本年3月24日(日)午後2時~3時30分/要予約(3/8必着)/100名/

於大阪府高槻市教育会館

Image

|

2023.07.31

シンポ「幕末維新史の新局面を読み解く」のお知らせ

20239jpeg

|

2023.07.13

ツイッターのアカウント変えました

 ツイッター。昨日、@busyo3ののアカウントが突然使えなくなりました。あらたなアカウントを得ました。再出発いたします。ひきつづきどうぞよろしくお願いいたします。

|

2023.07.02

幕末維新史「京都シンポジウム」本年9月10日(日) 13時

《速報》

 幕末維新史「京都シンポジウム」本年秋期の日程が決まりました。

 9月10日(日) 13時からです。場所は同志社大学(京都市)。

 前回同様、町田明広さん(神田外語大学)、竹本知行さん(安田女子大学)、中村武生が登壇し、鼎談します。

総合テーマは、
「幕末維新史の新局面を読み解く」。


個別報告は、
 中村武生「畿内近国大名の元治甲子戦争(所謂禁門の変)―丹波篠山青山家を中心に」
 町田明広「慶応3年前半の中央政局と幕薩対立―パークス敦賀訪問を中心に」
 竹本知行「大村益次郎と上野戦争の実相」
を予定しております。

 詳細は追ってお伝えいたします。

|

2023.06.30

京都新聞に報じられました

 今朝の京都新聞に、去る6月25日の除幕式の件、報じられました。

画像

|

2023.06.27

NPO法人京都歴史地理同考会のホームページを立ち上げました

特定非営利活動(NPO)法人京都歴史地理同考会のホームページを立ち上げました。これまでに建立した石碑19本を紹介しています。どうぞご覧ください。

|

2023.06.20

眼福の一日(在武州)

2023年6月17日(土)はれ

 関東に下り、午前中は東京よみうりカルチャー「新選組を通じて学ぶ、幕末きほんのき」に出講。水天宮前でおいしい中華の昼食をいただき(水天宮も初めてお参りできる)、午後は多摩地方を訪問、土方歳三資料館と井上源三郎資料館にお世話になる。複数の土方歳三書翰や井上松五郎日記を拝読できて眼福。夜は八王子で痛飲。

|

«京都都市史の2日間と事務処理